賃貸ドットコム引越
引越代の相場とは?
引越代の相場は、実はありません。
距離、荷物、時期が全く同じでも引越業者によって提示される料金は違います。
一度、見積もりを取ってみれば、その差に驚かれることでしょう。
それでは、納得できる値段で引越するためにはどうすればよいか?
1.合い見積もりを取る。
合い見積もりとは、同じ条件でいくつかの引越業者さんに見積もりをとること。
一番安い業者さんに頼めば、引越費用を抑えることができます。
最近は、一括で数社の見積もりが取れるサイトがありますので、
数多くの見積もりを取りましょう。
電話での見積もりの場合でも、最低3社には見積もりを依頼しましょう。
2.値切る。
見積もりで出てきた料金は、あくまで引越業者の出し値ですので、
そこから値切り交渉があることは、引越業者も予想しています。
当然のように値切りましょう。
端数を切るなんて細かいことは言わず、一気に3割引きで値切ってみて、
難しければ、納得できる金額で決めてしまいましょう。
初めから値切り交渉できない業者は論外。他の業者を当たりましょう。
3.見積もりは2回に分けて。
部屋がまだ決まっていないのに引越の準備はできない、と思っていませんか?
そんなことはありません。格安引越を目指すなら、部屋探しと並行して
引越費用も調べておきましょう。
不動産屋さんで貰ってきた物件資料の束から1枚取り出し、
その物件を仮の引越先と定めます。
その条件で、1度見積もりを取っておきます。
電話と違い、ネットなら条件を入力するだけなので気軽にできます。
その後、実際に部屋が決まったら、現実の引越先の条件で再度
見積もりを取り、納得できる料金を提示した業者に決めればいいのです。
大まかな見積もりでも、相場らしきものが見えてきますので、
実際の引越になっても慌てなくて済みます。
納得できる料金で引越できますように!
引越ノウハウサイト
自分で引越しよう!
1往復で済むよう、自分の目算より少し大きめの車を借りるのが吉。
車体に傷をつけると、最低2万円の修理負担を取られるので、
新居までのルートに狭い道があるときは、縁石などに要注意!
レンタカー会社一覧
引越業者に頼む!
月末ぎりぎりの急な引越には、「JRコンテナ」がお勧め!
入居日に合わせて荷物を配達することも可能
引越業者一覧

 格安引越で納得の引越! Copyright 2001-2018 Chintai.com all rights reserved.

引越情報ページ 2018.9.24 更新 賃貸ドットコム